wpXシン・レンタルサーバーの特長まとめとエックスサーバーとの違い

wpXシン・レンタルサーバー

エックスサーバーが運営するレンタルサーバーに、このたび新サービス『wpXシン・レンタルサーバー』が加わりましたので、概要や特長をまとめ、メインサービスたる「エックスサーバー」との差異について紹介してみたいと思います。
あわせてリリース記念としてキャンペーンも期間限定で実施中ですのでお知らせします。

なお、記載の価格は「税込表記」です。

国内最速! 進化の極限を目指したエックスサーバーの新たな形『wpXシン・レンタルサーバー』

エックスサーバーから新たにリリースされた『wpXシン・レンタルサーバー』の開始にともない、サービスの特長などに関し拙稿ながら目を通していただければ幸いです。

『wpXシン・レンタルサーバー』公式サイト
 https://www.wpx.ne.jp/shin/

『wpXシン・レンタルサーバー』は、2021年5月31日に提供を開始したレンタルサーバーサービスです。
国内シェアNo.1(※1)、サーバー速度No.1(※2)を誇るレンタルサーバー『エックスサーバー』のシステムをベースとしており、多くの魅力的な特長を備えています。

『wpXシン・レンタルサーバー』の4つのポイント

1.国内シェアNo.1のレンタルサーバー「エックスサーバー」のシステムを採用
2.世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入した、国内最速のレンタルサーバー
3.アダルトコンテンツの運用が可能
4.初期費用無料・月額770円から利用が可能&独自ドメイン永久無料特典付き

それぞれのポイントについて、以下に解説していきます。

【ポイント1】国内シェアNo.1のレンタルサーバー『エックスサーバー』のシステムを採用

『wpXシン・レンタルサーバー』には多くのブロガーやサイト運営者から好評をえている『エックスサーバーの管理ツール』と同じものを採用しています。

『エックスサーバー』との高い互換性により、分からないことがあったときも多くの利用者によるノウハウが運営をサポートしてくれます。
また、既にエックスサーバーを紹介中のメディアに掲載の「サーバーパネルの操作手順」などのブログ記事等はそのまま「wpXシン・レンタルサーバーの紹介」として読んでもらっても良いでしょう。

【ポイント2】世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入した国内最速のレンタルサーバー

超高速WordPress実行環境「KUSANAGI」を提供するプライム・ストラテジー社との技術提携により、「KUSANAGI」の持つ高速化技術を導入を導入することが可能になりました。

エックスサーバーの強みである最速性能をさらに飛躍させ、より高品質のサービスを提供することを目指してまいります。

プライム・ストラテジー社との技術提携について

【ポイント3】アダルトコンテンツの運用が可能

サーバー選びに悩むアダルトサイトの開設も、ホスティング大手のエックスサーバーが運営する『wpXシン・レンタルサーバー』なら安心して利用可能です。もちろん国内法遵守を大前提に。

【ポイント4】初期費用無料・月額770円から利用が可能&独自ドメイン永久無料特典付き

初期費用無料、月額770円から利用することが可能で、高いコストパフォーマンスを誇ります。
さらに、「.com」「.net」などから選択可能な独自ドメインが1つ無料でもらえる「独自ドメイン永久無料特典」がついています。

レンタルサーバー『エックスサーバー』との違い

「wpXシン・レンタルサーバー」と既に提供中の主力レンタルサーバー「エックスサーバー」との違いは凡そ以下の通りです。

【wpXシン・レンタルサーバー】
・最新技術を迅速かつ積極的に導入します。
・最新の高速化技術をいち早く利用したい方にオススメです。

【エックスサーバー】
・最速性能に加えて、安定性とアクセス耐性に重点を置いています。
・最新機能などの採用は、膨大な検証データなどを元に慎重に導入します。
・高速性能を重視しつつも、それ以上に安定性を重視する方にオススメです。

これまでのエックスサーバーのまとめ

プラン構成・提供機能一覧

『wpXシン・レンタルサーバー』のプラン構成、機能一覧ページ、サポートページ(マニュアルページ)は下記のとおりです。
一覧表や他のサービスとの比較の参考してもらえればと思います。

【提供プラン一覧】
ベーシックプラン:
月額費用770円、SSD容量300GB、メモリ容量8GB、CPU仮想6コア

スタンダードプラン:
月額費用1,540円、SSD容量400GB、メモリ容量12GB、CPU仮想8コア

プレミアムプラン:
月額費用3,080円、SSD容量500GB、メモリ容量16GB、CPU仮想10コア

ビジネスプラン:
月額費用6,160円、SSD容量600GB、メモリ容量20GB、CPU仮想12コア

提供機能・各プランのスペックについては「サービス」から、またサポートサイトについてもトップページの「サポート」からより詳しく内容を確認できます。

※1. 2020年11月時点、dataprovider.com 調べ
※2. 2021年5月7日時点、エックスサーバー自社調べ
サーバー速度について、自社サービスを除いた日本国内シェア上位3サービス、および独自に選定した国内の著名サービス・プランを含めて、計6つのサービスまたはプランを対象に、h2loadを5回計測した結果によるもの。
複数プランがあるサービスにおいては、独自に選定したプランを除き、サービス内の最下位プランで計測。
業界のシェアはhostadvice.comのデータをもとに算出。

国内最速のサーバー環境が月額539円から使える「利用料金30%オフキャンペーン」

2021年7月14日から2021年10月7日まで「利用料金30%オフキャンペーン」を実施しています。
キャンペーン期間中にサーバーアカウントを申し込みすると、初回の利用料金が30%オフとなる企画です。
国内最速(※2)のサーバー環境が月額539円からという大変お得な料金で利用可能となっています。

この機会にぜひwpXシン・レンタルサーバーをお試しください!

利用料金3割引キャンペーン概要

キャンペーン期間
2021年7月14日(水)12:00 〜 2021年10月7日(木)18:00

キャンペーン対象
期間中、新規に申し込みされた
『wpXシン・レンタルサーバー』のサーバーアカウント

キャンペーン内容
初回の利用料金が通常の30%オフ!
ベーシックプランの12ヶ月契約なら月額616円(税込)、36ヶ月契約なら月額539円(税込)で利用可能です。

キャンペーンページ

最後に

兎にも角にも進化系のレンタルサーバーだということには違いありません。
また、wpXアカウントをお持ちならばすぐにでもログインし、サービス利用開始が可能です。

すごく大雑把にいうと、従来の主力サーバーで安定を選ぶか、それとも進化の極限を目指した革新を選ぶか、の差じゃないかと考えます。

国内最速!進化の極限を目指したエックスサーバーの新たなカタチ『wpXシン・レンタルサーバー』

コメント

タイトルとURLをコピーしました